気功教室と気功治療の気功メディカルセンター/気功療法を、痩身(ダイエット)、癒し、健康増進、難病に/東中野駅前

ご案内 気功と身体 自宅でできる気功法 気功の基礎知識
→サイトマップ
ご案内
→センター紹介
→気功師プロフィール
→当センターの特長
→スクール案内
→気功愛好会 会員募集
→時間割表と料金システム
→マスコミの紹介
→アクセスマップ
→お問い合わせ
気功とは
→気について
→気功の五臓六腑
気功と身体
→気功の適応症
→気功と痩身
→ダイエット成功例
→気功と癌
→気功で難病を治す
自宅でできる気功
→自宅でできる気功法
気功の基礎知識
→東洋医学の基礎と観点
→東洋医学と西洋医学
→気功の基礎練習法
→禅と気功
→採気法
→チベット密教と気功
→経路
→小周天
その他の情報
→よくあるご質問
→リンク
→個人情報保護方針について

東中野の気功メディカルセンターは気功で健康増進、痩身(ダイエット)、癒し、難病に取り組んでいます

気功の基礎知識

→東洋医学の基礎-1
  陰陽五行(その1)
→東洋医学の基礎-2
  陰陽五行(その2)
→東洋医学の基礎-3
  陰陽五行(その3)
*クリックで
各ページへ
→東洋医学の基礎-4
  陰陽五行(その4)
→東洋医学の基礎-5
  陰陽五行(その5)
→東洋医学の基礎-6
  陰陽五行(その6)
→東洋医学の基礎-7
  陰陽五行(その7)
→東洋医学の基礎-8
  陰陽五行(その8)
→東洋医学の基礎-9
  陰陽五行(その9)

東洋医学の基礎―6

陰陽五行(その6)

1.陰陽の生い立ち

(1)2800年前の商(殷)の時代に、商売が始まって豊かになり、自分の周りのいろいろな出来事について考え始め、人間の死など様々な理論が生まれてくる。

(2)思想として体系化(三大思想)

  • 儒 : 孝、順、従などの、上下関係、親子関係を尊ぶ思想
  • 道 : 理、義、仁などの、モラル、マナーを尊ぶ思想
  • 墨 : 技術を磨くべきだという人間の行動の基準で、まずしい人間のための思想
        (三宝:はさみ=行動、包丁=食事、針(裁縫)=衣住) 
        ※儒子、道子、墨子は思想を勉強する人
 

(3)宇宙論の誕生
今まで様々な理論、および思想をまとめ、自分たちが住んでいる地球と星の関係を 鬼谷子が宇宙論として示す。(老子、孔子、孫子などは鬼谷子の弟子)

 

2.宇宙論

宇宙論は地球中心論と陰陽五行論からなる

(1)地球中心論
地球の中心は中国、中国思想は中華思想、華は中の真中に華が咲き、最高級の中心は中原にあって、それを囲むように東西南北がある

(2)陰陽五行論
宇宙すべての変化が宇宙の定義であり、不動の規律が陰陽である
宇宙は火水木金土=五行で構成され、その上に陰陽がある

万物を変化させながら、東西南北で守っている(=風水)
先に風水があり、それをまとめて進化させたものが陰陽五行論であり、すべての天と地は陰陽で変化する

 

3.陰陽論

(1)陰と陽

  • 陰 : 陽があたらない暗いもの、活動しない静かなもの
  • 陽 : 陽があたる明るいもの、活発で動くもの
    例)太陽は動く=陽、地球は動かない=陰
    男性は体力があり働く=陽、女性=陰
    昼間は太陽があたる=陽、夜=陰

 

(2)陰陽の変化(=大極図)

  • 陰→陽、陽→陰に変化、万物はすべてこの規律に従い毎日変化する
    例)生まれ→死亡
    熱い→冷たい
  • 春夏秋冬と、季節は流れ移り変わる
    暖かい→寒い 変化する中で、暖かい中に寒さがあり、寒い中に暖かさがあり 絶対の暖かさ、寒さはない
太極拳

大極図=宇宙論(宇宙の変化のすべてを表す)

陰と陽が互いにバランスをとりながら常に変化している。

陰の中には陽があり、陽の中には陰がある。
従って、絶対の陽、絶対の陰はない。

(3)陰陽の対立
陰陽をすべてあわせて一文字で表すと ⇒ 道
陰陰陽は両方の対立した面からなっている
対立(比較)するものがなければ陰陽は成り立たない

  • 例)家は対立した柱で建っている
    人間は対立した足で立っている(1本では成り立たない)


    すべて対立し、対立の中で変化(弱くなったり、強くなったり)がある対立がなく、変化もなければ陰も陽もない
  • 例)1枚の葉の表だけでは陰陽の区別はつかないが
    上の葉=陽と下の葉=陰であり
    上の葉の表側=陽と裏側=陰となる

 

黒板消しだけでは、陰でも陽でもない

  • 黒板消しの上の部分=陽、下の部分=陰
  • 黒板を黒板けしで消すと、黒板=陰、黒板消し=陽

     

血圧が160/90である=陰でも陽でもない
  正常値を固定概念として持っていると陰陽の区別がつかないため、固定概念を排除して、原点に戻る

犬と猫の世界で、世の中に猫がいないとすると、犬を猫が好きということは正しい
  (対立したもの、言葉がなければ、犬を猫といっても正しい)

 

比較するものが対立して、初めて陰陽が生じる

  • 例)性格が良い(性格が悪い人がいるから)
  • 美人である(美人でない人がいるから)
  • 上である(下があるから)
  • 表である(裏があるから)
  • おいしい(まずいものがあるから)
  • 親切だ(不親切なものがあるから)

 

4.人間の体の陰陽

人間の体の陰陽

 

Topに戻る

当ホームページに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
Copyright (C)  2009 気功メディカルセンター All rights reserved 気功