気功教室と気功治療の気功メディカルセンター/気功療法を、痩身(ダイエット)、癒し、健康増進、難病に/東中野駅前

ご案内 気功と身体 自宅でできる気功法 気功の基礎知識
→サイトマップ
ご案内
→センター紹介
→気功師プロフィール
→当センターの特長
→スクール案内
→気功愛好会 会員募集
→時間割表と料金システム
→マスコミの紹介
→アクセスマップ
→お問い合わせ
気功とは
→気について
→気功の五臓六腑
気功と身体
→気功の適応症
→気功と痩身
→ダイエット成功例
→気功と癌
→気功で難病を治す
自宅でできる気功
→自宅でできる気功法
気功の基礎知識
→東洋医学の基礎と観点
→東洋医学と西洋医学
→気功の基礎練習法
→禅と気功
→採気法
→チベット密教と気功
→経路
→小周天
その他の情報
→よくあるご質問
→リンク
→個人情報保護方針について

東中野の気功メディカルセンターは気功で健康増進、痩身(ダイエット)、癒し、難病に取り組んでいます

自宅でできる気功法

生活気功法-(腰痛解消)

1.採気法

  • 採陽法 : 太陽から採気
  • 採月法 : 月から採気
  • 採地法 : 地球から採気
  • 採樹法 : 樹木から採気

 

エネルギーをより多く取り入れられる

 

2.採気の時間

(1)太陽からの採気
  春がベスト
  明け方5時から昼の12時までがよい(40%の採気率)
    12時頃は弱くなっている
  午後になると20%に落ちて、雑気が多くなる

(2)月からの採気
  陰暦の14日、15日、16日の3日間に採気
  満月に採気
  満潮の始まる直前に採気
  地球の磁場に合わせて採気

(3)地球からの採気
  春と冬がベスト
  夕方の7時から11時が最も強い
  太陽の気が強いとき地球の気は弱い
  陰暦の1月1日、5月5日、8月15日が地のエネルギーが強くなる

 

3.腰痛を自分で治す方法

O脚、×脚 が多発する国 = 日本 → 腰が緊張し、腰痛になる人が多い

腰痛体操 - 禅密功(これを超える方法はない)

(1)

体の前で両手指を交差して組み、そのまま上へ上げてなるべく後ろにそらす。

腰痛を自分で治す方法-1

(2)

背もたれのある椅子の横に立ち、背もたれに片手を添え、添えた側の片足を90°前に曲げて上げる。 曲げている反対側の手で、上げている足のひざを外から持ち、グーと痛快な程度に外に向かってまわす。両足とも行う。 腰が固い人に良い。

腰痛を自分で治す方法-2

(3)

両手の平をぐーと前につっぱり(できるだけ向こうに)、体を後ろにもつっぱり、だんだんと腰を曲げながら地面につくように身体を折り曲げる。

腰痛を自分で治す方法-3

(4)

上体を起こして、腰を回しながら、手も回して左右にする。(禅密功)

(5)

百会に気を入れ、トントンとたたく。 腰に気を入れてたたくと、腰はすぐやわらかくなる。

 

4.2人で行う腰痛解消法

(1)うつぶせになる
胸椎12番のところの両側2.5㎝のところを両親指で、足のくるぶし(アキレス腱) のところまで指圧する。

2人で行う腰痛解消法-1

(2)横に寝る

2人で行う腰痛解消法-2

(3)下図のような姿勢でぐっと前の人を持ち上げる

2人で行う腰痛解消法-3

 

目次に戻る

当ホームページに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
Copyright (C)  2009 気功メディカルセンター All rights reserved 気功